WORKS 修理事例

BLACK

修理事例を生地の色ごとに整理しました

*該当する色のボタンを押して下さい

パンツ黒の股下修理 パンツ黒の股下修理
【修理箇所】スーツパンツ股下の両側 
【料  金】¥3,960(税込)
【修理解説】ズボンの股下の左右が広範囲にわたり薄くなっており、中心が破れている状態です。似た色合い(黒)を当て布として使用し、補修しました。少し離れてみればわからないレベルで仕上がりました。勿論強度を上げることにも留意し、しなやか、且つ頑丈に仕上げています。
黒パンツ股の穴補修 黒パンツ股の穴補修
【修理箇所】スーツパンツ股下の両側 
【料  金】¥3,960(税込)
【修理解説】スーツズボン(黒/小さいチェック)股下の破れ補修です。黒い無地の布を当て布として代用しています。まだ残っている“横糸”も丁寧にアイロンをかけて再利用しています。破れてはいるものの、糸が欠損せずに残っている状態の方が、綺麗に修復することが出来ます。
黒スーツ股破れ修理 黒スーツ股破れ修理
【修理箇所】スーツパンツ股下の両側 
【料  金】¥2,200(税込)
【修理解説】スーツパンツ(黒)股の破れ補修です。共布ではなく似寄りの生地をあて布として代用した修理です。黒など暗い色の生地は修理の痕跡が目立ちにくいです。穴が小さい段階でのご相談をおすすめさせて頂いております。
スーツ股修理(ブラック) スーツ股修理(ブラック)
【修理箇所】スーツパンツ股下の両側 
【料  金】¥3,960(税込)
【修理解説】スーツパンツ(黒ストライプ)の股のミシン刺し修理です。当て布は類似する布を使用。ストライプでしたが馴染んでいると思います。勿論強度も問題ありません。穴は小さく、(摩耗していても)穴が貫通していない状態の方が、綺麗に目立たず仕上がります。
パンツ股修理(ブラックストライプ) パンツ股修理(ブラックストライプ)
【修理箇所】スーツパンツ股下の両側 
【料  金】¥5,060(税込)
(共布加工代金¥1,100含む)
【修理解説】スーツパンツ(黒ストライプ)の股下の破れ補修です。当て布は裾から調達した共布を使用しました。綺麗に仕上げることが出来ました。
スーツ破れ直し(ブラックストライプ) スーツ破れ直し(ブラックストライプ)
【修理箇所】スーツパンツ股下の両側 
【料  金】¥4,730(税込)
【修理解説】スーツパンツ(黒ストライプ)股下の破れ修理です。当て布には、裾から調達した共布を使用しています。ストライプも綺麗につながり、自然な風合いで修復できました。破れ箇所だけではなく広範囲わたり非常に細かい間隔で補修していることがお分かりいただけますでしょうか?強度を保つために穴の周囲にも糸を入れることがあります。
股下破れ直し(ブラック) 股下破れ直し(ブラック)
【修理箇所】スーツパンツ股下の両側 
【料  金】¥3,960(税込)
【修理解説】スーツパンツ(黒)の股の破れ補修です。共布ではなく類似する生地で代用しました。黒色のパンツは、穴が非常に大きい場合を除いて、共布でなくても綺麗に仕上がる場合が多いです。補修の為のミシン糸は広範囲にわたり縫い込まれていますが、しっかりと生地になじんでいると思います。是非症状が軽い段階でご相談下さい!
ブラック事例 ブラック事例
【修理箇所】スーツパンツ股下の両側 
【料  金】¥2,200(税込)
【修理解説】スーツパンツ(黒ストライプ)股の破れ補修です。共布ではなく類似する生地を充て布として使用しています。ストライプ柄が若干薄くなりましたが、違和感なく仕上がりました。